【SDGsって何?】一個人が勝手気ままに読み解く!でも意外と将来を先読みできる活動かもしれない重要な人類ミッションです。

SDGsとは?

最近良く耳にするSDGsとは
Sustainable Development Goals”の略。日本語にして”持続可能な開発目標”という意味です。
この活動が実は2015年に国連サミットで採択されて動いているそうな…。

この17項目について2030年までに達成しようと国連加盟国193カ国が参加しています。
日本のニュースにおいては雇用問題、産業では”カーボンニュートラル”を始めとするエネルギーなどのタイムリーな問題。この17項目においては身近であり、世界中が直面している共通問題でもあるかと思われます。

結論は”欲にまみれた世の中を抑制する”それだけ。

要はこの17項目を達成するためには各国”欲望”を抑えるだけなんです。もっと言うと”人種関係なく平等な欲を制御する”ということなんだと私は読み解きます。更に言うと”の自我の暴走を止める”のということです。
生活をするためには、育てるためには、守るためには自分が生きている時間を使い身を挺して対価を払わないといけない。それは生を受けた人の運命であり宿命です。
そして他人となる人に対しては知ることを忘れてはならないということ。文化でもそうです。
とても深い話ですが、人を生かして正義とする国もあれば、人を殺めて英雄となる国もある。
それはとても認知することは難しいことかもしれませんがそういった文化があることは一定の範囲で認めなければならない事実があるのだと思います。
それらの認識を乗り越えなければ「SDGs」という思想は浸透し得ないと思っています。

日本は裕福であると考えるべきです

では日本人にとってSDGsという思想はどうなんだ?と考えると、すごく恵まれていると思いますし、譲歩できることがたくさんあると思います。反感は買うかもしれませんが社会保障という点を見ると死ぬことはないと思います。生活保護を受けることができるのなら食いっぱぐれはありませんし、一定の衣食住は確保できます。これが他所の国ならば生活が出来なくなって治安のコントロールを失い、死者も出ることでしょう。日本という国は遅れていると言われてもまだまだ貧困という言葉は遠く平等を維持できている素晴らしい国だと思います。

一個人が出来ること

お金もないし、地位も、名誉もないけれど一個人ができることは”人、モノを大事にすること”それに尽きます。私のパートナーはモノが捨てられません。かといってそれを使うこと無く保管しています。色々なもの。それを私が事あるたびに捨てる行為をするわけです。俗に言う”コレクター”のなのでしょうか?
であればとあえて捨てられないほどに高価なものを奨めると「いらない」と一蹴されます。
ものの価値というのは金額でもなければ思い出でもありません。大切に出来るかどうかに決まってきます。世の中GAFAによってとても便利になりました。ただ便利になりすぎて飽和状態になっている現状もあります。

”使えなくなったものは工夫して直せばいい”

”食べられなくなるなら工夫して保存食に加工してしまえばいい”

”着れなくなった服は自分で直せばいい”

”住んでいるところが壊れたら自分でどうにかしろ”

”困っている人がいたら助けろ”

”自分が困っているのなら助けてもらえ”

”身近なものを大切にしなさい”

要はそういうことを伝えたいための活動。
それで平和だ!問題解決だ!言うのなら付き合ってやろうじゃないの!

って思う人類幸福ミッションがSDGsです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました