あつまれどうぶつの森・6月の魚釣りがグレードアップ!ますます楽しくなります。

あつまれどうぶつの森!

もう知っている人が多いと思いますこのゲーム。あつまれ!どうぶつの森。3月リリースされたこのソフトの話題性が気になり、4月の半ばに購入して自分以外の家族がハマりハマってプレイしています。今となっては自分自身も暇さえあれば魚を釣ったり、虫を捕まえたりしています。女の子なんかはファッションを楽しむと言ったいろいろな要素が詰まっているゲームです。

ゲームばっかり…!ってならないゲームです。

今まで出会ったことのないジャンルのゲームです。イメージしてみると唯一”シムシティー”なんてゲームがありましたが、そのゲームをもっとアナログにしたような、シムシティーが街作りならば、あつもりは島、村、町おこしみたいなイメージですかね?
暖かい感じなゲームです。
人(動物)が自然のものを使い、自然と共存して、有るものだけを使い創造性でやりこむゲームなので考えながら出来ます。
また従来のゲームのような勝ち負け、ゲームのクリアがないので自分のペースで目標を立てて達成していくストーリーなので優しいゲームでもあります。
やればやるほどに満足いかないことができ、それをどうやって乗り越えようかと相談できる、コミュニケーションツールでもあります。

ドキドキな要素

生き物を捕まえてゲーム内で売ってえたお金で素材、服、いろいろなものと引き換えします。生き物の捕獲の中には”ドキドキ”する要素もあります。

この6月からドキドキ感は増します。

釣り
5月まではレアな大きい魚でリュウグウノツカイ、シーラカンスあたり、この2匹くらいしか釣れませんでした。大きい魚をHITさせるとジョイコンのバイブが強くなるのいで期待感と高揚感、もし釣った魚がレアな魚ならばプレーヤーもドヤ顔ですね。

6月になると”サメ”が釣れるようになります。なぜのべ竿で釣れるのか…?まぁ気にしないようにしますが、レアな大きい魚の種類が増えるので楽しさがアップします。
まだ出会っていないのですが、川や池でも同じように大きな魚が釣れるようになります。

あとは蜂と追いかけっこをするとか、タランチュラに追いかけられるとか、刺されて噛まれて怪我をしてしまいますが、ゲームオーバーになることもなく、ペナルティーもありません。もし上手に捕まえることができたらコレクションとして、博物館へ展示、売っても高値で売れるのでぜひ逃げ切り捕獲したいですね。

コメント

  1. ひかっちん より:

    この記事は◎だね!
    文章構成とか画像の構図とか、それっぽくて違和感なかったよ!こなれてきたな笑

タイトルとURLをコピーしました