【DIYか?プロに依頼か?】ウッドデッキ施工をプロが行う場合と、ど素人が挑戦するメリットデメリットについて考えてみた!

ウッドデッキ施工の経緯

20代で購入したマイホームは中古の超日本家屋。
自分の周りとは逆行したセンスでした。住んでみて、居心地の良い家、好きなんです。
もっと言うと今まで一軒家で暮らしたことのない自分にはずっと憧れていたものでした。

写真はイメージです。


庭には大きな石、クロガネモチ、南天、紅葉、あとは何だか分かりませんが、枝に小鳥が止まり、ホタルがセミや、ヘビも。
昨今薄れてはいますが四季を感じることが出来る素晴らしい庭で個人的には気に入っていましたが、なんしょ管理がっ(ToT)

管理がとても自分には難しく維持することが出来ませんでした。

自分には家族がいます。
周りと相談をしながら実用的な庭にしてみてはどうか?アドバイスをもらい、家族みんなが喜んでくれるような庭にしようと「ウッドデッキ」を建てることに。

まずは、大工さんに相談

知り合いの大工さんに相談をしたら
・木、石、灯籠の撤去
・地面の慣らし、地固め(転圧?)
・砂利敷き
・コンクリート打ち、基礎工事
・施工、材料(木材の種類によって相場は変わる)
・塗装(防腐剤吹付)
・その他希望があれば水道、電機配線etc…

大工さん「あれこれやったら100万円はするよ…」と…

自分の心の声(ひえ〜((((;゚Д゚)))))))無理無理!!)

大工さん
『ただ、今は自分でやる人もいるから、自分でやれば半分以下の値で出来るんじゃない?もし良ければ方法を教えてあげるよ』
↓実際これが掛かった額と材料で24万円ほどでした。


自分『あ、ああ、ありがとうございます』

話を持ち帰ったあと、そのメリットとデメリットを考えてみました。
プロ(大工さん)に任せるメリット
・要望通りに作ってもらえる
・安心して任せられる(子供が使う事を考えると尚のこと安心)
・施工がスムーズ。早い。
・自分の時間を割くことがないので効率的である。

安全第一、生活をする上で絶対プロに任せた方がいいと思います。素人が施工する上で道具の使い方一つで指を落としてしまうとか、腰を痛めるとか。自己責任ならまだしも、他の誰かが、自分にとっては身近な妻子が怪我をするなんて考えたら自分でウッドデッキを作ろうなんて思いませんでした。

プロ(大工さん)に任せるデメリット
・費用が掛かる(自分には現実的な問題)
・経験からモノを言われてしまい、思った通りの形にならないことがある
・人によっては要望を伝えられない(大工=怖いイメージみたいな)

自分にとっては費用面で問題がありましたが、なんせ大工さんもプロですから実績、経験から一番いい方法を考えて作ってくれます。凄く神経質な人や几帳面な人、人によっては合う合わないがあって、後悔する人もいたようです。自分はそこに該当しないのでモーマンタイなのですが。

自分が”できること”を考えてみた


次に自分がウッドデッキを施工することで生じるメリット・デメリットを考えてみました。

自分(ど素人)が施工した場合のメリット
・費用面で削ることが出来る(大工さんお墨付き)
・スキルが身に付く(道具の使い方、物の成り立ちを学ぶことが出来る)
・自信がつく(やったことのない自分には効果◎)
・多分痩せる(運動していない自分には効果◎)
※実際78キロあった自分は最終的に65キロまで痩せました。ただ気をつけて欲しいのはこの痩せ方は
外作業が慣れていない人にはかなりキツイと思います。現に自分はやり始めてどうしてもやり切らないといけない作業があり、水、食事も取らずに没頭してしまい栄養失調や脱水症状が出ました。痩せたい目的で挑むのはどうか避けてください。

・色んなことに感謝したり、その仕事に従事されている方への尊敬の念が生まれる。
・独創的なものが、、出来るかもしれない(成功、失敗含み)
・物凄い達成感がある。

費用に関しては半分以下になると思います。
そして、やり切る頃には自分でやって良かったと思うはずです。身に付くスキルや色々な事への
ありがたみ、経験のない自分には自信になると思います。
自分が思うままに、世界に一つしかないモノを作ることが出来ます。

自分(ど素人)が施工した場合のデメリット
・自己責任(怪我、失敗を咎めることが出来ない)
・全て自分で調べなければならない
・道具を買わなければならない(ウッドデッキを作り終えてからDIYをやらない人には損)
・諦めて廃材置き場になる可能性もあり

怪我や事故は怖いです。重たいものを運び、高いところに登ったり、慣れていない人には敷居が高い作業ばかりだと思います。人が乗る(家族全員が乗ると200キロ以上)ウッドデッキなので安全性を考えたら、失敗したらって考えたらやめた方がいいと思います。

今の自分には自分で作ること一択

結果、自分でやる事を選択しました。
自分には全く無い知識、どれだけ大変かなんて知ることは出来ませんがやり切った後の達成感や自信は
生活する上での知恵にもなる事だと感じました。不安を一つ挙げるなら怪我や事故だと思いますが、気にかけてくれる大工さんがいてくれる事に感謝しながら、ただ、好きな庭とのお別れは寂しくもありましたが決意をしました。

切っちゃた後だけど…今までありがとう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました