ジムニーJA11のシートカバー取付け

きっと同じ車に乗っている人はシートがこのようになっているのではないでしょうか?普通に考えたら破れていて綿が出ている状態をおかしく感じるかもしれませんが、私自身気にはならず乗っています。ただ娘の一言でなんとかしないと!と思ってシートカバーを取り付けることにしました。

取り付けのきっかけが”服が汚れた”ことです

普通に考えたらおかしな話ですが、シートが汚れ過ぎていて白い服を着ると汚れてしまう。その状態にありました。たまたま同乗していた娘が『パパ!背中が茶色いよ!』って教えてくれました。最初は何故汚れたのかが解らないでいましたが、このTシャツが同じように何度も汚れてしまう事と、汚れ方が同じだと思って、ジムニーのシートを水拭きしたら、出るわ出るわ茶色い汁(ToT)。

と、諦めネットでシートカバーを購入しました。

インターネットでJA11ようのシートカバーを見つけ7980円で購入しましたおそらく最安値です。中国製でなんやらよく解らないパーツも入っていましたが多分使わないだろうと思って放置しました。購入する時に確認はしましたが、運転・助手席の背面シートのヘッドレストを差し込むための穴がないのでカッターで穴を作り合わせるようです。

シートのはめ方は説明書…説明もいらないと思いますが、車へ行きとりあえず運転・助手席側だけはめることにしました。

良い感じに変わりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました