ナスの丸焼きを簡単に美味しく

バーベキューで作った”ナスの丸焼き”が美味しくて…

まだ若い気でいますが、バーベキューは胃もたれします。(肉の煙にやられます)私は食べるよりもバーベキューに関していえば作ってお腹がいっぱいになることが多いのでそんなに食べられません。
その満腹感があった時に作った”ナスの丸焼き”がとても優しくて美味しくて…わざわざそれを焼くために炭を起こしたりもしました。でもすごく手間ですよね…。

皮ごと切らずに熱することでみずみずしさが残り、そのままの美味しさがあります。ナスは切って焼いてしまうと表面から水が抜けてしまい、ゴロッとした感触があります。油で炒めても美味しくはありますが、私はもたれます。先に言ったようにナスだけ炭で焼くのは手間すぎます。

直火直火…あっ!思いつきました。

カセットコンロに網を載せて焼いてしまえば同じ原理じゃないか!と思い試してみることにしました。

カセットコンロ+網で”ナスの丸焼き”を作る

カセットコンロの上に網を敷き、弱火でじっくりナスの皮を焼いていきます。皮を軽く押さえてみて『フニャ』っと感触があれば出来上がりです。オーソドックスなかつお節に醤油と生姜や、甘味噌、コチュジャン味噌、ごま油と塩でもイケると思います!

炭火と遜色なく丸焼きができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました