【ジムニーJA11のテーブル作成】1000円以下でフロントテーブルを作りました。

ジムニーJA11の収納力…欠点だらけです。しかし、この車の楽しみ方は”創造”だと思っています。いかに何かを使って補っていくのかが楽しいところなんです。私自身それほど詳しいわけではありませんが、「こんなものがあったら快適になるかなぁ?」と考え今回は助手席前の部分にテーブルを自作することにしました。

元々の形はこんな感じで自転車用のドリンクホルダーをグローブボックス上のバーにはめて使っていました。何せ今ではどんな車でも当たり前に設置されているドリンクホルダーがこの車にはないんです。
収納もないのでスマホ・財布・アイコス、その他いろいろなものを助手席の上にポンッっと置いてドライブや通勤です。

ジムニーの”フロントテーブル”作成

こんな感じで”フロントテーブル”という名前で販売はされているんです。にしてもです。そんなに凝ったものではなくて、飲み物タバコ置く専用ホルダーもいらない、そんな事考えていたら作るしかなくなりました。

で、既製品のようにこのバーに板を固定するわけですが、どうやって固定していこうか悩みどころです。で、調べて参考にしたのは”イレクターパイプ”を使った方法です。

使った部品はイレクターパイプとイレクターパイプと板を固定するサドルバンドという銀色の金具、そしてジムニーのグローブボックス上の何のための手すりか分かりませんがパイプと連結するためのメタルジョイント。これだけです。ちなみに購入したのはそのメタルジョイントのみで他のパーツは家に転がっていたものを使いました。

で、手すりと連結して完成です。

ほら、簡単でした。あとは正直センスがない感じなのでもうちょっと板の改良を加えていきたいところです。
余談ですが、家に貼ってあるフローリングを荷台に貼って、ウッドデッキに使っている板を載せて、家から離れてもこの車の中は家な雰囲気という我ながら自己満足感があります。
どうでしょうか?

※補足ですが、ものを載せてハンドルを切ると滑って足元に落ちます。なので完成後に滑り止めシートを貼りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました