【鬼滅の刃最終巻】(23巻)中身こんな感じですよ

※クリスマスプレゼントとして渡す人、ネタバレしたくない人は絶対に見ないでくださいね。
自己責任でお願いします。

本日12月4日”鬼滅の刃23巻”発売

ジャンプ、グッズ、映画と快進撃を続けている漫画”鬼滅の刃”の最終巻が本日12月4日に発売されました。きっと最後の話を知っている、そんな人もいるかと思いますが、内容を知っているからこそ欲しい人はたくさんいたと思います。

しかし、異常な人気に漫画が手に入らない、予約ができない状況をこの間知り、急いで嗅ぎ回って予約ができました。

そんでもってGETしました!

今日のゴルフ終わりに予約させていただいた書店にスーパージムニーで直行です。
子供が絶対喜ぶ、ウチの子には『今年のクリスマスはコロナでサンタさんが来れないかもしれないからパパが今年はプレゼントを渡すね。』と聞いてくれていますので、早い段階ではありますが、本日上の子(中学生)に渡したいと思っています。なんと言っても反応がとても楽しみです。

パッケージはこんな感じです。

主要キャラ4体と細かなパーツがセットの特別版になっています。
価格は税抜き5200円…高い。けど特別なんです。

ちなみにプレミアム価格にネットではなっています。

中身を紹介したいと思います

私が購入したのは単行本+フィギュアのセットです。
鬼滅の刃主要キャラである
・竈門炭治郎
・我妻善逸
・嘴平伊之助
・竈門禰豆子

4人のフィギュアになります。

竈門炭治郎

炭治郎は頭が二つあります。アザの模様が少し違うようです。初期と後期の違いのようです。日輪刀も初期と後期2種類入っていました。

我妻善逸

善逸は笑った顔と悲しい顔の2種類の頭があります。

嘴平伊之助

伊之助は猪、美男子の2種類の頭が入っていました。
ここでアクシデント発生です!

動体と頭を接続する部分が折れました。まだ組み立ていない人は要注意してください。
自分わりかし器用なので針金とボンドで固定して直しました。

折れた時も直した時ももちろん、全集中です!

竈門禰豆子

禰豆子ちゃんは小さなものが付属で入っています。これは炭治郎が背負っている箱の中に入るサイズのミニ禰豆子ちゃんです。ちなみに箱も同封されています。とても可愛らしいです。

全員揃うとこんな感じです

息子曰くフィギュアは顔の良し悪しがあるようですが、『全部当たり』なんて言っています。みんな可愛いですね。

これが全内容です。
すごく喜んでくれて、ニヤニヤして子供達もまた余計に可愛くなりました。

重版はあるのか?

さて、この最終巻+フィギュアセットは重版があるのかどうかという問題なのですが、言い切れませんが現在のところ予定はないようです。
でも重要なのは鬼滅の刃の単行本です。それが主です。そちらは重版は決まっています。

追伸

禰豆子ちゃんのリボンが折れました。

飾るものなので取り扱い要注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました